カミングホーム・エッセンス ~凛としておおらかに、自信をもって魂の道を歩みたい方へ~

カミングホーム・エッセンスは、日本の野山の岩や樹、草花の仲介を経て届いた、ガイア(母なる地球)から人への贈り物。 天界、自然界、大地、人の共同創造によって生まれた波動水です。

水に溶け込んだ高次元の知恵や力、生命力や愛が、心の奥深くに魂の波動共鳴を起こし、ごく自然な変化を強力に後押しします。潜在意識の最も神聖な部分に着火し、古い心の傷を癒し、地に足をつけた覚醒、純粋な喜びの生き方へと誘います。

「よりよく生きたい」
本来の自己を、あらゆる可能性に対して開かれた、より完全な形で、地上に表現したいという思いは、人の最も深いところからのごく自然な願いです。この人生における目標地点は個人個人で異なり、絶対的な答えなどありません。

本来の自分のありかたを思い出した時、安心感、くつろぎに包まれ、自信に満ちて、本当にやりたかったことに邁進できます。「カミングホーム」の道は、生命の法則の現れであり、宇宙の法則そのままに、のびのびと生きる人の姿です。

☆ブログ 「Coming Home Essences:神戸発 自然界からの贈り物」


大地、花、光がいざなう、地に足のついた覚醒 ☆ 「ほんとうの私は、この私」

・・・・・3つのグループ ☆ 大地、花、光・・・・・


カミングホーム・エッセンスは、特別な環境下にある大地や草花の独特の波動を転写したもので、現時点では22本あり、エネルギー的な特性によって大地・花・光の3つのグループに分けています。いずれも、ボトルの中に入っている物質としては、水とブランデーのみです。

大地は、生命力と光で「励まし」を与えます
生命力が湧きだす土地の岩場やイワクラ(古来、神が宿ると信じられた岩)で作られました。グラウンディングを助け、変容を起こす波動が自分自身に流れ込む際に、たっぷりと受けとれる「器」を準備する働きをします。

は、調和と変容への「導き」をもたらします
周波数のアンテナを微調整します。より微細な周波数を感知できるよう促すため、実生活の折々の場面で今までとは違う感受性が働き、人生を別の視座から眺め洞察を得たり、一層深く味わう機会が増えます。

は、ガイアとともに歩む「創造」の扉を開きます
よりマジカルな導き手です。人間だけでなく、精霊や天使など目には見えない存在とともに働くことに心を開き、協力して地上の現実に働きかける知恵と力を活性化します。

 

・・・・・4つの働き ☆ 選択の助けに・・・・・


3種類22本のエッセンスの多彩な個性の中から、今の自分に相性のいいものを選びやすいように、4つの働きにまとめてみました。それぞれのグループに、大地と光が1種類ずつと、3~4種類の花が属しています。

① 地上に降り立つ「私は、地上の今ここを生きるひとりの人です」
日常生活にしっかりと根差し、地に足をつけた喜びの生き方を選びながら、より完全な自身の姿を現実に表わす後押しをします。「今ここ」に立つ時、足場は必ず大地にあり、ここに他の時空間にある力や存在を招くことができます。

② 本来の自分 「私は他のなにものでもなく、かけがえのない私です」
ひとりひとりが独特の個性の輝きを内に秘めているという自覚を深めます。意識的かつ自発的に、その個性の輝きを表現することを応援します。このグループのエッセンスは、より純粋な私を理解し、自己受容、自己愛に基づいた生き方へと誘います。

③ 天の介在を招く 「私は私です。そして天がともにあることを望みます」
地に足をつけ「私は私」であるとき、より大きな存在の関与を「招く」ことができます。天とは神仏に限らず、ハイヤーセルフや、より現実的な周囲の人々、環境も含みます。魂の深さで繋がりあった共同体としてのステージアップを後押しします。肉体を持った個人としての成長の道と、より大きな共同体の進化の道が、双方の意図に基づいて合流すると、飛躍をもたらします。

④ 振り返りと結晶化 「私はより純粋な私を選びます。私は自由です」
あらゆる生命の成長にはサイクルとリズムがあります。人のプロジェクトも、終盤には実りを収穫し、全体を振り返り、不要になったものを片付け、そして次のプロジェクトへと目を向けます。サイクルの完了と手放し、断捨離、昇華、無条件の赦しへと誘うグループです。

大地
六甲山の磐座・陰
☆地上に降り立つ

大地との信頼関係を思い出す
大地との調和、緊張の解放、リラックス

磐座(イワクラ)とは神が降臨するといわれる岩です。時おり、天から一筋の光のラインが岩の中へ吸い込まれ、地中奥深くに大きな光の空間、天と地が繋がる空間を作ります。すべての生命の「種」が宿る生命の源とも言え、地上で最も心休まるスペースです。

緊張をほぐし、どんなことであれ受けとめられ支えられる大地の懐に抱きかかえられていることを思い出します。凝り固まったエネルギーを分散する、自然の生命力との融合

詳細を見る

大地
四国カルスト
☆本来の自分

大地の生命力を受け私を広げる
俯瞰、冷静な客観視

カルストは石灰岩などの岩石で構成された広大な大地。標高1400mの山上で生まれた朝焼けと雲海の夜明けのエッセンスです。時が整い朝日が昇るとき、自然に大地の奥から生命力が湧きだします。

がむしゃらにならずとも、大地が、天が、そして想像以上に広大な周囲(人も自然も)が、常に「私」という魂の歩みに関わり、支え、祝福を届けてくれていることに気がつきます。視野を広げ、全体を俯瞰・把握する力を思い出します。

詳細を見る

大地
六甲山の磐座・陽
☆天の介在を招く

未知の可能性を現実化する
物質化、凝固、アイディアの具現化

この岩場では自然に頭上の星々を思い出します。私たちにとって、星々とは壮大な可能性を秘めた未知なもの。まだ漠然としているアイディアや、もっと曖昧な兆しや流れを察知したとき、それらを明確化して吟味したり、はっきりと現実化させる力をもたらします。

考え事や思い込みに気をとられ浮足立つようなときに、現実に目を向け、地に足をつけて行動する力を思い出させます。瞑想のお供としても役立ちます。

詳細を見る

大地
押戸石の丘
☆振り返りと結晶化

振り返りと純粋な学びの結晶化
宇宙意識との繋がり、記憶の統合

熊本県阿蘇郡にある巨石群の丘でうまれました。この丘のイメージは、夕日が沈み、それぞれの静かな家へ帰るたそがれ時です。寄り集まっていた繋がりが解け、個々の世界へと戻ります。

自分と自分以外を見極め、しがらみをそぎ落とし、純化する助けになります。瞑想のお供としても、ヴィジョンの純化や広がりをもたらし、感受性の最大限の開放、枠にとらわれない自由な発想へとつなげます。

詳細を見る


ヨモギ
☆地上に降り立つ

生命の本質、高次元の生命観
ネガティブな気分に陥りがちのとき

日本でも春の野草として親しまれているヨモギは、古来、特に女性の味方の万能薬、生命の智慧を宿す植物と考えられたようです。

生死に起因するような人の本能的な恐れから自由になり、地上に誕生したことを味わい、祝福を受け、おおらかな天地のリズムとともにいきいきと生きることに、意識のフォーカスを移します。
体調不良や心配事、ネガティブな気分に陥りがちのときなどに、気分をリフレッシュできます。

詳細を見る


コアジサイ
☆地上に降り立つ

本来のビジョンからの創造
本来の姿の選択、引き寄せ、創造

視界の曇りを晴らし、肉眼でしか見ていなかった物事を本来のポジティブなヴィションに戻します。

周囲にすでにある可能性のストックから、今の自分に必要なものを見出し、引き寄せる力を思い出します。新規プロジェクトなど創造性を発揮する場面で直観力を高めます。意気消沈や抑うつで本来のヴィジョンを見失ったり、多忙過ぎて大事なことを見落としているように感じる時にも、本来進みたい方向性、可能性に再調律します。

詳細を見る


エニシダ
☆地上に降り立つ

軽やかな決断と挑戦
自己信頼回復と未来への希望

春先に咲く鮮やかな黄色が時の移り変わりと新たなサイクルの開始を告げるエニシダ。この枝を束ねて作られたのが「魔女のホウキ」だといわれます。

新たな挑戦の場面で軽やかな決断を促します。そして起こったことをよく観察し、適切に評価し、自身を形作る体験として取り込むことを、軽やかに優しく助けます。失敗しながら何度も繰り返すうち、自然に正しい方向が見えます。

詳細を見る


マルバハギ
☆地上に降り立つ

レジリエンス(再起復興)と自己実現
次の可能性へと視点を移す

野焼きの炎から新たな生命力を授かる土地のマルバハギ。レジリエンスとは、困難な状況にもしなやかに適応して生き延びる力です。元通り(思い通り)にこだわらず、大いなる計画が誘う方向へ、もう一度力いっぱい飛び出す自己実現のパワーです。

手放したものが次の生命をはぐくむ養分へと形を変えることに感謝し、次の可能性へと視点を移すことを助けます。

詳細を見る


ツユクサ
☆本来の自分

本来の純粋さを表す、無邪気さ
無条件の受容、慈愛

鮮やかな青が特徴のツユクサ。人は、無自覚に気取ったり飾ったり、斜に構えたり諦めたりするうちに、純粋な感受性や幼子のような無邪気さなど、本来の姿を見失ってしまいがちです。

特に感情、感覚面の本当のあるがままの自分に肯定的になり、より自然な軽やかさや朗らかさにも目を向けてみるよう促します。美しく鮮やかな青の向こうに、ただ純粋に愛に生きる「無条件の愛」を感じます。

詳細を見る


トキワナズナ
☆本来の自分

魂の喜びを呼び覚ます
洞察力、包括的なものの観方、好奇心

春先から初夏にかけて、半日蔭の草原に咲くトキワナズナ(別名ヒナソウ)。出来事本来の記憶に知らぬうちに絡まった複雑な感情や印象、偏見、しがらみの糸を、必要に応じて整理し、当初のシンプルで包括的な洞察力を思い出させ、魂の喜び (Joy)の力を呼び覚まします。

本質を覆い隠すフィルターを外したとき、そこにある本来の「喜びのサイン」に気づき、すべてが魂の喜びだということを思い出すでしょう。

詳細を見る


クサイチゴ
☆本来の自分

そのままの自己を受容する
ハイアーセルフの誘い

誰であれ多くの事情があり、時にはしがらみにとらわれ、進みたくとも進めない場合もあります。そんな時はあえて立ち止まって深く味わうことで、心にしみわたるなにかに気づきます。

このエッセンスは、純粋な自己(真我)に目を向けるよう導きます。事情そのものを変えようと苦心するより、どんな状況下でも変わらない純粋な自分自身に立ち返ろうとささやきかけます。瞑想の前にもおすすめです。

詳細を見る


ハルジオン
☆天の介在を招く

宇宙の愛につつまれる、謙虚さ、信じる心、委ねること、慰め

ハルジオンはオーラを拡大し、宇宙の愛を呼び込みます。あたたかな膝の上で包み込まれ、背中を優しくなでてなぐさめられるように感じるかもしれません。魂の傷やカルマを浄化し、涙を拭いて顔を上げ、もう一歩前へ進む力を与えます。

この癒しが自己の内深くに定着すると、今度は自分自身の目覚めた目で隣にいる誰かに気づきます。相手の様子を思いやり、互いの想いを分かち合います。束縛ではない自由な愛、深い思いやり、宇宙の愛を体現できる自分へ成長します。

詳細を見る


オオニワゼキショウ
☆天の介在を招く

ドラゴンの背に乗り進む
身をゆだねる勇気、サレンダー(降伏)

オオニワゼキショウは、比較的痩せた草地や芝生に咲く小さな花。エッセンスはかなりパワフルで、「ドラゴンの背に乗る」と表現できるようなマジカルな展開を呼び込みます。未知のことがらや星々の存在に気づき、その働きについて耳をすませ、心を開いて味方に招いていきます。大切なのは、ダイナミックな展開にも身を委ねる勇気です。

ここぞというときに一気に乗り越えるバイタリティ、後押しが必要な時に。

詳細を見る


オオカワジシャ
☆天の介在を招く

宇宙の生命循環にのる、巡礼
緊張をほどき意識を広げる

どんなに困難でも歩み続けなければならない場面で、自分なりの「祈り」とともに進み、自身の内なるエネルギーと自然界や宇宙の生命力が滞りなく循環するよう促します。

自分自身が一歩進めば、その空間に天が新たなエネルギーを滔々と注ぎ込む…それを胸深く吸い込んで、また一歩進む。そんな風に、一歩一歩、歩みを止めない足取りに寄り添います。緊張をほどき意識を広げ、エネルギーの流れに呼吸を合わせよと語り掛けます。

詳細を見る


ソメイヨシノ
☆振り返りと結晶化

喪失を癒す、霊的カルマ浄化
敬虔さ、畏怖する心、永遠の美、叡智

霊的次元の浄化の働きをします。この世は思い通りにいくとは限りませんが、それでもこの世は面白く、魅力に輝いています。地上の喜怒哀楽に触れ、その先にある地上の美に再び目を向けます。

特に亡くなった方を悼むような深い悲しみや喪失感、希望を失う出来事から、自分自身の人生の流れを止めてしまうようなとき、魂の次元の癒しを働きかけ、ふたたび人生の流れに乗りなおす力添えをします。

詳細を見る


エゴノキ
☆振り返りと結晶化

トラウマ、インナーチャイルドの解消
冒険の喜び、ガイド、道案内

インナーチャイルドやトラウマが、新たな挑戦や冒険の躊躇やつまづきの元になることがあります。そんな時、潜在意識に柔らかな光を送り、過去の認められなかった自分をそっと癒し、そのままの自分を認めるよう促します。

そのうえで、今、目の前に広がる可能性をより確実に展開する道を探ります。未知の分野は、星々が手を変え品を変え、ガイドしてくれていることに気づきます。新規開拓のガイド役です。

詳細を見る


カキドオシ
☆振り返りと結晶化

重いカルマを消し去る
無力感や挫折を越え、私は私の道を歩む

茎がツタのように地面をはい、思いのままに広がる姿から「垣根を通す=カキドオシ」。過去生を含む重いカルマを昇華し、なにもない空間に立つ「真実の自己」として、次のサイクルへ移行する意思を確固にします。

例えば病気の時、必ずしも闘病を応援するではなく、その病がもたらす真実の自己の姿に気づくよう導きます。結果として治癒もあれば、病とともに生きることから学びを得る場合もあります。

詳細を見る


マツバウンラン
☆振り返りと結晶化

アストラル層のしがらみ解除
窮屈な環境での孤独感の超越

松葉のような細い茎は風や雨にも凛として立ち続け、薄紫の上品な花を咲かせます。一時的な感情に飲み込まれたとき、サイキックアタックやアストラルのエネルギーに絡まれているときにも、そこから引きあげ、「自分ではないもの」をそぎ落とし、「純粋な私」であり続ける誇りを思い出させます。

また、家系・血筋や、自分で選んだわけではない信念体系等の窮屈な環境でも、めげずに健気に凛として、のびやかな自己表現を続けるチカラを養います。

詳細を見る


Ready Go ~恵那のイワクラ~
☆地上に降り立つ

五感の拡大とサイキック能力の開花
ガイアとともに歩みはじめる

人のエネルギーボディ(チャクラやオーラ)の機能を強め、研ぎ澄まします。マジカルな力として、直観力や繋がりたいところにつながる力や、サイキックな能力を思い出すこともあります。より制限のない自身の力をのびのびと開花し、自分の道を進みます。

本当にやると決めたことを進める時、あなたは決して一人ではなく、見えない応援が常にそばにあることを約束します。

詳細を見る


Rebirth  ~バラ~
☆本来の自分

女性性の癒しと解放、再誕生
生きとし生けるものとの共同創造

バラは人類が長く抱えてきた傷ついた女性性の集合意識を癒します。女性の本質的な自信や誇りを思い出し、そこから生まれ出ようとしている新たなパワーの出現を応援します。

新たな世界の創造の道を進むとき、世界への信頼感と、人以外の生命もともに進化の道を歩んでいること、響きあう喜びを思い出させます。大切なのは好奇心と無邪気な行動力、そして喜びに開かれた感性です。

詳細を見る


Swirl ~能登の渦~
☆天の介在を招く

銀河意識から眺め直す
潜在的な意識や力を表にあらわす

石川県珠洲市・能登半島の突端で生まれました。三次元の常識を飛び越え、宇宙エネルギーにつなげ、銀河から眺めた目線で物事の本来の姿を眺めるよういざないます。

三次元を越えた感受性が開き、時空間を越えたヴィジョンを感じやすくなることもあります。※グラウンディングを整える大地グループのエッセンスと合わせて摂ることをお勧めします。

詳細を見る


Transformation ~暁のイワクラ~
☆振り返りと結晶化

ハイヤーセルフの誘い
変化への抵抗を手放し変容に身を任す

樹氷からうまれたこのエッセンスは、高次元の存在たちからの「変容」への誘い。「変わる」とはごく自然なこと。日が差せば氷が解けるように新たな在り方を受け入れる応援をします。

変容とは、驚きと刺激に満ちた大事件とは限らず、また不安や苦痛に満ちたこととも限りません。ただその時のその人の成長に最適なことが自然に起こるということ…その一瞬一瞬の出来事を自然に感じとり、勇気と期待をもって変化を歓迎するよう誘います。

詳細を見る

カミングホーム・エッセンスの使い方と入手方法

その時々の心の状況や感情にふさわしいエッセンスを選び、グラスに入れた水に数滴たらして飲むのが、最も一般的なエッセンス・セラピーのスタイルです。この他、手に取ってエネルギーフィールド(オーラ)にかざしたり、加湿器やディフューザー(噴霧器)、ルームスプレーで散布したりすることもあります。また入浴剤やマッサージなどへの応用もできます。

※このシリーズはストックボトル 1本(20ml)につき 2,000円+送料でお届けします。ご注文先は以下をご参照ください。

Journey On for JOY

埼玉県上尾市と、東京の神楽坂にある古民家スペースを拠点に活動されている吉沢良子さんは、魂の喜びを見つける旅、心身に調和をもたらすホリスティック・ケアという視点から、優れた商品や講座の紹介や、イベントのオーガナイズをなさっています。
特に日本の草花のエッセンスについて研究されており、いくつかのフラワーエッセンスの勉強会を開催されています。
カミングホーム・エッセンスはウェブショップで取扱中。

⇒Journey On for JOY

MILFOIL

神奈川県の葉山町にあるオーガニックの衣料品、生活雑貨、食品の素敵なショップです。オーガニックコットン100%のインナーやカットソーなど本当に質の良い衣類や、シュタイナーにまつわる雑貨、食品が上品に並ぶ、ほっと落ち着く空気感の店内です
その棚一段にカミングホーム・エッセンスを並べてくださっています☆ 全種類のテスターがあり、迷ったら店長の淳子さんが繊細かつ的確な感性で相談に乗ってくださいます。

⇒MILFOIL

ほしのしずく ショッピングサイト

作り手本人から発送します。長期出張の場合は数日お待ちいただく場合もありますが、原則、お振込み確認後すぐ郵送しています。
実店舗はありませんが、お近くの方への手渡しや、コンサルテーション時、イベント出店での販売等も行っています。

⇒ほしのしずく ご注文

inserted by FC2 system